TOPページへ < 地域別 < 豊田市

豊田市の情報&助産師求人事情

都市名 愛知県豊田市
豊田市の人口 422,993人(※2012年1月1日現在)
豊田市の主な病院 トヨタ記念病院、豊田厚生病院、豊田地域医療センター、
桜ヶ丘病院、足助病院など…

※豊田市内の助産師求人例(ランキング上位の転職サイト)
◆内田クリニック:豊田市喜多町4-50-1
◆豊田厚生病院:豊田市浄水町伊保原500-1
◆鈴木病院:豊田市月見町1-10-8
◆鈴村産婦人科:豊田市若宮町8-1-6
◆トヨタ記念病院:豊田市平和町1-1
◆足助病院:豊田市岩神町仲田20
◆竹内病院トヨタ不妊センター:豊田市小坂町1-2-1

豊田市内で病院、クリニック、助産院などの助産師求人をお探しの方はナースフルに登録してみてください。その土地の医療機関に精通したコンサルタントがあなたの希望に沿った求人をご紹介してくれます。「年収UPに成功した」「希望の大学病院に転職できた」など、多くの助産師が転職に成功しております。

助産師の転職にお薦めのエージェントはコレ!

  第1位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
申込み 詳細
  第2位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社エス・エム・エス
申込み 詳細
  第3位
サービス名 マイナビ看護師
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
申込み 詳細

※助産師の求人探しに便利な転職サイトをご紹介!詳しくはコチラ!

助産師コラム【助産師と助産院の安全性】

妊娠した女性にとって、選択しなくてはならないものの一つに、その産み場所があります。出産場所は、産婦人科医院だけであると思い込んでいる方も多いと思われますが、実は、選択肢は病院、診療所、助産院、自宅と複数あります。

このうち、病院以外の助産院や自宅での出産は、統計的に数は少ないにせよ、自然出産ができるとのことで、注目を集めています。医療的機械や、麻酔薬に頼らない、人間本来の良いお産ができるとのことで、自ら、その出産場所を選ぶ女性も増えているようです。

一方、助産院での出産は、医療介入のできない分娩場所ということで、リスクも伴っています。実際、助産所で逆子のお産をしたが、死産に見舞われたというケースもあり、もし助産所以外の場所、つまり病院で産んでいれば死産も免れたかもしれないという事件もありました。

こういった意味も含めて、助産所や自宅での助産師によるお産には、不安が残されています。助産所は、医師の勤務は義務づけられておらず、あくまで嘱託としての存在で良いと認められています。もちろん、緊急事態においては医療介入も可能ですが、助産所や助産院は基本的には自然出産を行う場所です。気付いたときには判断遅れで、助かったかもしれない新生児の命が失われてしまうという場合もあるようです。

また、自宅出産は、衛生問題に大きなリスクが伴います。開業助産師の中には、器具をきちんと消毒していない人もいるそうで、不衛生な器具でへその緒を切って、新生児が破傷風を発症したという事件もあったそうです。

これらのことからも、助産所・助産院での出産、そして開業助産師に委託してでの自宅出産は、安全性の面でリスクの大きい出産場所であるようです。