TOPページへ < 募集状況

助産師の募集状況

→助産師求人サイトランキングを見る

ここでは、助産師の募集状況について中心にお届けしています。今回、助産師募集状況の代表として奈良県の公式ホームページに掲載されていた平成23年度の助産師募集内容から、わかり易くお伝えしようと思います。助産師の求人に関しては、全国的に不足していますので、下記の内容と多少の違いはありますが参考になりますよ。

奈良県の助産師募集人員としては、助産師が10名程度と看護師が175名程度。毎月随時募集試験を行っていました。職務内容としては、県立(奈良・三室・五條)病院に勤務し、看護業務、助産業務などに従事するとのこと。勤務形態としては、フルタイム勤務の常勤職員(正規職員)です。

また、助産師不足対策として特殊な勤務形態が奈良県にはありました。『短時間勤務』です。小学校3年生までのお子さんがいる場合、1週間に18.75時間を上限に部分休業をが可能。週3日勤務して週2日を育児のための時間に充てることができる制度です。気になる、採用後の待遇ですが、大学卒業者の助産師の初任給は223.000円に主要手当て47.714円が換算され合計271,154円でした。この数値は、一般の公務員と比べても圧倒的な高給与となっています。看護師の初任給をも上回るものです。ボーナスに関しては、年2回で合計で3.95ヵ月分が支給されます。

勤務時間は奈良病院:2交替制、三室病院:2交替制、五條病院:2交替制で、一部は3勤交代を導入しています。どうしても夜勤が含まれる職種であるため、体調管理をしっかり行い、ストレスを溜めすぎない生活を心がけましょう。

もし、あなたが転職を考えている助産師であれば、『夜勤専門』『夜勤なし』など思い描いて居るはずです。しかし、なかなか希望通りの就業先を見つけるのは時間と労力も必要なため困難です。ですから、助産師の転職は、『医療関係専門転職サービス』を利用することをお勧めします。

『医療関係専門転職サービス』を利用すれば、『夜勤なし』『夜勤専門』『夜勤ありのシフト制』など検索して見つけやすく、簡単に希望通りの求人を見つけることが出来ます。しかも、専門のキャリアコンサルタントが職場の雰囲気や人間関係、勤務体系、給与面など一定の水準を満たした求人情報のみを掲載しているので、「転職するんじゃなかった…。」など後悔することはありません。

また、一般の求人情報誌なでは公開していない、非公開求人が沢山あることから『医療関係専門転職サービス』は情報量と質の良い求人のみを扱っていると言えます。もし、あなたが「夜勤の回数を調節したいなぁ…。」と思っていても、なかなか面接時には言いにくいですよね。ご安心ください。転職サービスのコンサルタントが夜勤の回数も交渉してくれるので、あなたの希望が通る事だってあるのです。

だからこそ、こうした『医療関係専門転職サービス』を利用し、高待遇で希望通りの転職をして下さい。この就業先で一生働きたいと思える求人に出会えるかもしれません。

助産師の転職にお薦めのエージェントはコレ!

  第1位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
申込み 詳細
  第2位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社エス・エム・エス
申込み 詳細
  第3位
サービス名 マイナビ看護師
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
申込み 詳細

※助産師の求人探しに便利な転職サイトをご紹介!詳しくはコチラ!