TOPページへ < 転職サイト < ナースパワー人材センター

ナースパワー人材センターのサービスご案内

ナースパワー人材センター

ナースパワー人材センターでは、日本全国の総合病院から小規模なマタニティクリニックまで、ボタン1つの検索で常時約200件の助産師求人情報を探すことができます。助産師は勤務時間が決まっていますが、一度患者さんに出産の兆候が表れた場合は、超過勤務になるケースが多いです。そうかといって帝王切開などの手術にならない限りは、出産は自然摂理によるものなので、簡単に時間を読むことはできません。そのため病院によっては、超過勤務が続いてしまうことも珍しいことではありません。そうなると勤務する側としても疲れを溜めこむことなるので、自分の目指す医療体制や職場環境をしっかり確認して、命と向き合う助産師の仕事に励みましょう。

ナースパワー人材センターは、全国で初めて厚生労働大臣の許可を取得した事業所で、サイトを利用して転職した助産師を応援するために、会員専用のページを用意しています。「パワーメイト」と呼ばれるそのページでは、ナースパワー人材センターを利用することで、そのアクションに応じたポイントを貯めることができます。友達の紹介。赴任先の更新。応援先の感想の投稿などで貯めたポイントは、1ポイント=1円として商品券やQUOカード・素敵な商品と交換することができます。「パワーメイト」はIDとログインパスワードによって管理されているので、会員だけの限定特典を楽しむことができるのです。

また、「空いている時間帯に短時間の勤務をしたい。」「単発や短期間で働きたい」など、育児や家事のバランスを取る働き方を希望する場合は、短期募集のカテゴリーで求人情報を探すことができるので、職場復帰を諦める必要はありません。助産師の仕事は、家庭があるとどうしても時間的な制限がかけられてしまうこともあります。「もう少し子供が大きくなってから。」「子供の長期休みに家にいないのは可哀想だから。」というように育児中でも少しずつ復帰して、仕事の勘を取り戻すには短期募集を利用しない手はありません。自分のライフスタイルに都合が良ければ良いほど、業務の効率や患者さんと向き合うことができるようになります。

「仕事は好きだけど環境に納得できない。」「勤務条件の待遇が悪化した。」というように転職したい気持ちを持っていたとしても、人は簡単に安定した職場を変えることができません。「もし、つぎの病院も同じような感じだったら。」という新しい環境への不安から、転職を踏み留まる人も少なくありません。ナースパワー人材センターは、そんな心配を持つ助産師のために、実際に転職に成功した人の体験談を動画で見ることができます。言葉で説明されていること以上に、楽しそうに活き活きと話す彼女たちの顔を見れば、ナースパワー人材センターを利用したことが正解だったことがわかると思います。