TOPページへ < 助産院 < 求人

助産院の求人情報はどこを探せば良いの?

→助産師求人サイトランキングを見る

一般的に考えられる助産院の求人は、ハローワークだと考える人が多いようですが、実は医療機関専門の転職サイトに情報が集まってくることを知っていますか?確かにハローワークにも求人情報はあります。でも、ハローワークは病院と連携しているわけではないので、リアルタイムに求人情報を紹介できるわけではありません。また、助産院の求人に強い担当者がいるわけではないので、詳細な勤務条件などをその場で知ることはできません。

では何故、医療機関専門の転職サイトに求人情報が集まるのだと思いますか?それは今までに連携してきた病院との信頼関係や、双方にマッチングした求人紹介の実績があるからです。ほとんどの転職エージェントには、医療機関専門のコンサルタントやカウンセラーが常駐していて、ひとりひとりに合った求人情報を提案してもらうことができます。

助産院は、助産師が経営する個人クリニックの部類に入るので、ハローワークのような多くの業種を取り扱う紹介所では、掲載される情報量にも制限ができてしまいます。そのため「どんな雰囲気の病院なのか。」「勤務条件の交渉はできるのか。」というイレギュラーなことには対応してもらうことができません。もちろん文章だけの情報なので、雰囲気を掴むためには、自分で助産院のサイトにアクセスして調べる必要があります。

「実際に働き始めたけど、求人情報とはニュアンスが違う。」「残業なしの約束なのに、いつの間にか残業が増えている。」という理由で、せっかく転職しても1年も経たないうちに辞めてしまう人もいます。転職エージェントでは、実際に勤務する前に病院見学が可能なので、入職する前の段階で最終決定をすることができます。そこで「やっぱり環境が合わないかも。」と思ったら、遠慮なく応募をキャンセルすることもできます。利用したからといって、納得できなければ無理に入職する必要もありません。

求人雑誌を利用する人もいますが、求人雑誌はハローワークよりも更に掲載できる情報に限度があるので、転職エージェントを利用して転職活動をサポートしてもらいましょう。求人情報を見るだけなら、求人雑誌もハローワークも大差はありません。「子供が病気のときは対応してもらえるの?」「有給休暇は取ることができるの?」という切り出しにくい質問などは、転職エージェントを経由すれば確認することができるので、転職予定のある人は試しに1度利用してみて下さい。

※現在の待遇などに不満や不安がある方は看護師(助産師)専門の求人サイトを利用して転職することをオススメします。人気求人サイトのナースフルでは専任のキャリアアドバイザーが、あなたのご希望・条件に合った求人を提案してくれます。その他にも応募書類の送付、面接日程の調整、諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々を代行してくれるサービスもあります。費用は一切かかりませんので、ぜひ登録してみてください。

助産師の転職にお薦めのエージェントはコレ!

  第1位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
申込み 詳細
  第2位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社エス・エム・エス
申込み 詳細
  第3位
サービス名 マイナビ看護師
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
申込み 詳細

※助産師の求人探しに便利な転職サイトをご紹介!詳しくはコチラ!