TOPページへ < 町田市

町田市の情報&助産師求人事情

都市名 東京都町田市
町田市の人口 427,531人(※2011年12月1日現在)
町田市の主な病院 多摩丘陵病院、町田市民病院、鶴川サナトリウム病院、
南町田病院、あけぼの病院など…

※町田市内の助産師求人例(ランキング上位の転職サイト)
◆町田市民病院:町田市旭町2-15-41
◆成瀬中央産婦人科:町田市小川2-25-14
◆荻原産婦人科医院:町田市木曽町1130
◆町田東口クリニック:町田市森野1-34-13 三矢ビル2F
◆柴山医院:町田市森野4-7-8
◆玉川胃腸科クリニック:町田市玉川学園7-5-6
◆森医院:町田市鶴川4-22-6

町田市内で病院、クリニック、助産院などの助産師求人をお探しの方はナースフルに登録してみてください。その土地の医療機関に精通したコンサルタントがあなたの希望に沿った求人をご紹介してくれます。「年収UPに成功した」「希望の大学病院に転職できた」など、多くの助産師が転職に成功しております。

町田市の助産師求人ならコチラの求人サイトがオススメ!

※助産師の求人探しに便利な転職サイトをご紹介!詳しくはコチラ!

助産師コラム【助産師とブログ】

女性のお産を助けるスーパーウーマン助産師。妊婦にとっては自分と新しく産まれてくる赤ちゃんの命を預ける重要な存在です。しかし、そんなすごい助産師も一人の人間であることには変わりありません。出産も育児もこなす立派な母親としての顔もある人がほとんどです。

インターネット上では、助産師の人が自分のブログを公開し、日記や写真などを通じて、生活を公開しているケースが多く見受けられます。こうして見てみると、やはり助産師といえども、自分も子どもを持ち、日々育児に奮闘している人が多いことが分かります。やはり助産師としてレベルを上げるためには、自分で育児や出産を経験することは、必要不可欠なのかもしれません。

しかし、やはり育児と助産師の仕事を両立するには大変の様子。睡眠時間を削っての奮闘記は、読んでいる側からしてもドキドキ・ハラハラするものです。そんな中でもがんばれるのは、根本的に赤ちゃんや子どもが好きだというところからきているのでしょう。

また、助産師のブログでは、実際のお産への立ち会いエピソードを読むことができます。例えば、お産に立ち会うときにいつも感動するのは、母と娘の絆の深さであるという助産師がいます。お産をする娘に対して、母親が愛情深い声かけをしたり、娘が出産する姿を静かに見守ったりする姿を見ていると、本当に感動する、といいます。母親にとって、自分の娘が「母」となる瞬間というものは、確かに感慨深いものがあるのでしょう。このような大切な瞬間が良い形で流れるように、お手伝いをしたい。そのような助産師でありたい、とそのブログには書かれています。また、元気な産声が聞けて本当に幸せだと締めくくられており、その心がひしひしと伝わってきます。