TOPページへ < 離島

離島の助産師求人を探す!

→助産師求人サイトランキングを見る

どんなに離れた離島でも、そこで人間が生活している限り、子供は生まれます。都市部なら、出産する場合には自宅から通いやすい場所に、複数の総合病院や産院などがありますから、ニーズや希望に応じて複数の選択肢の中から選ぶことができます。しかし、医師や看護師が深刻に不足している離島においては、医療スタッフがいないために出産に対応できないという島も少なくありません。

そうした離島へ助産師として転職したい人は、どこでどんな風に求人を見つけたら良いのでしょうか?実際にその島に知り合いがいれば、どのぐらい人材不足が深刻で、どんなスタッフが必要なのかという情報を入手することもできるでしょう。しかし、そうした島へまったくコネや伝手がない場合には、転職エージェントのような転職サイトを活用しながら求人を見つける方法がおすすめです。

転職サイトの中には、全国規模で求人をカバーしているサイトもあれば、特定の地域に特化して仕事を紹介してくれるサイトなどもあります。離島での助産師のニーズを知るためには、全国規模で仕事を紹介してくれるサイトを選ぶだけでなく、離島におけるお仕事も取り扱っているようなサイトを利用したほうが良いでしょう。

こうした特殊な地域における求人を探す場合には、いくつか注意しておきたい点もあります。まずは、必ず複数のお仕事を比較検討することです。深刻な医療スタッフ不足になっている地域では、かなり高収入や高待遇で助産師を受け入れている地域もあります。転職で収入アップを狙いたい人などにとっては、複数のお仕事を比較することで、高収入の仕事を見つけることも可能です。

お仕事の中には、任期があらかじめ決まっているお仕事もあります。任期終了で延長できるかどうかは、その地域ごとに異なっているので、離島での仕事になじんだらずっとそこで生活したいという人なら、任期が最初から決まっていないお仕事を選んだり、任期があっても延長できるシステムになっている求人を見つけたほうが良いでしょう。

数年間だけと期間があらかじめ決まっている場合には、その後の転職も視野に入れながら転職活動をしたほうが良いでしょう。離島での経験はその後の転職においてはプラスに評価されることも多いのですが、どんな可能性が考えられるのかなど不安や心配な点は、転職エージェントのような転職サイトに相談してみましょう。プロの視点から適切なアドバイスをくれるはずです。

離島の助産師求人を探すならこのエージェント!

  第1位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
申込み 詳細
  第2位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社エス・エム・エス
申込み 詳細
  第3位
サービス名 マイナビ看護師
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
申込み 詳細

※助産師の求人探しに便利な転職サイトをご紹介!詳しくはコチラ!