TOPページへ < 地域別 < 東大阪市

東大阪市の情報&助産師求人事情

都市名 大阪府東大阪市
東大阪市の人口 503,198人(※2012年1月1日現在)
東大阪市の主な病院 東大阪市立総合病院、東大阪生協病院、河内総合病院、
東大阪山路病院、森本記念クリニックなど…

※東大阪市内の助産師求人例(ランキング上位の転職サイト)
◆河内総合病院:東大阪市横枕1-31
◆恵生会病院:東大阪市鷹殿町20-29
◆小阪産病院:東大阪市菱屋西3-4-13
◆東大阪市立総合病院:東大阪市西岩田3-4-5
◆IVF大阪クリニック:東大阪市長田中2-2-30
◆武産婦人科:東大阪市足代3-3-13
◆南野産婦人科クリニック:東大阪市鴻池本町6-26

東大阪市内で病院、クリニック、助産院などの助産師求人をお探しの方はナースフルに登録してみてください。その土地の医療機関に精通したコンサルタントがあなたの希望に沿った求人をご紹介してくれます。「年収UPに成功した」「希望の大学病院に転職できた」など、多くの助産師が転職に成功しております。

助産師の転職にお薦めのエージェントはコレ!

  第1位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
申込み 詳細
  第2位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社エス・エム・エス
申込み 詳細
  第3位
サービス名 マイナビ看護師
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
申込み 詳細

※助産師の求人探しに便利な転職サイトをご紹介!詳しくはコチラ!

助産師コラム【助産師と看護師の違い】

妊婦のお産を介助し、赤子を取り上げる助産師をご存知でしょうか。よくテレビドラマなどで描かれる病院のお産の現場シーンでは、一生懸命赤ん坊を産もうとして力んでいる妊婦のそばで、看護師のような女性が手を握り、声かけを行っているのが見受けられます。実は、この助産行為は、国家資格である助産師資格がないと行うことはできません。看護師であっても、助産師の資格がないともちろん助産は行えません。つまり、テレビドラマでお産を介助している女性は、助産師資格を持った看護師であると仮定することができます。ちなみに、助産師の資格を取得するには、看護師の資格を持っていることが必須条件であるため、助産師であっても看護行為は行えるのです。

この助産師と看護師の職域の違いについては、保助看法という法律に詳しく書かれているそうです。保助看法とは、昭和23年に施行された、保健師助産師看護師法の略で、保健師、助産師、看護師の資質を向上し、医療および公衆衛生の普及向上を図ることを目的とする日本の法律です。

看護師は医療に関して、医師の補助をするのが職務であり、病気や怪我などに苦しむ人たちの看護および身のまわりの世話、介助などを行います。先ほども述べたように、助産師資格のない看護師は、助産行為を行うことはできません。勤務先は、病院・福祉施設・企業・学校・保健所となります。

一方、助産師は、いわゆる昔でいう「産婆さん」のことを指します。妊婦の健康と、出産と育児に関してのエキスパートであり、主に妊産婦に対する助産行為を行うのが職務です。看護師の資格を必ず持っている助産師は、看護師の業務に助産行為がプラスされたといったイメージを持っても良いでしょう。勤務先は、病院・助産院・学校などとなります。