助産師求人サイトランキング

助産師の求人探しは転職サイトがオススメ!!

→助産師求人サイトランキングを見る

平成24年度の助産師や看護師の有効求人倍率が3倍以上もありました。過去最高だそうです!現在も転職市場は活発で、転職するなら今が時期かもしれません。助産師の求人も多種多様で、正規職員以外にもパートや非常勤の求人も多いです。結婚・育児などで忙しい助産師さんも応募しやすい求人状況となっています。ブランクなどがあり、復帰に不安がある方も安心してください。国が再就職支援策を勧めています。民間でも助産師も利用できる看護師専門の転職エージェントなどで復職支援セミナーを行ってる所もありますので、復職をお考えの助産師さんはぜひ転職エージェントを利用してみては!?

当サイトでは助産師の転職をサポートする求人エージェントをご紹介しています。転職を検討中の助産師、復帰をお考えの助産師は、ぜひご登録してみてください!すべて無料です。助産師が活躍できる場所は、みなさんが思っている以上に多いです。エージェントには一般公開している求人だけでなく、会員登録して見れる非公開求人が多くを占めています。

当サイトでも数社助産師向けの求人サイトをご紹介していますが、中でもオススメなのが、ナースフルです。ナースフルは「株式会社リクルート」100%出資の「株式会社リクルートメディカルキャリア」が運営する看護師(助産師・保健師も含む)専門の人気転職エージェントです。年間に100万人以上の転職をサポートしているリクルートグループ!安心感が違います。助産師求人を探すならナースフルが絶対オススメです!!

助産師の転職にお薦めのエージェントはコレ!

  第1位
サービス名 ナースフル
対応エリア 首都圏・東海
関西・九州
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
申込み 詳細
  • 【ナースフルのオススメポイント】
  • ■ナースフルは業界最大手、実績33年。信頼と実績の対応だから安心です。
  • ■安心と信頼の転職サポート!キャリア、子育て、ブランク、現在の職場の悩みを解消してくれます。
  • ■最新の求人情報を把握した条件交渉のプロがあなたにあった求人をご紹介します。
  • 言いづらい待遇面、給与などの条件交渉も専任のアドバイザーが代行してくれます。
  • ■面接日の調整・履歴書の書き方・面接の練習もすべてサポートしてくれます。
  • ■有給消化率・離職率・他部署との関係など聞きにくいことは同行のキャリアアドバイザーにおまかせ。
  • ■人間関係や職場雰囲気、現場状況など普通の求人情報ではわからない情報も調査済みです。
  • 費用は一切かかりません。選りすぐりの好条件案件多数ありますので是非ご利用してみてください。
ナースフル公式サイトはコチラ
  第2位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社エス・エム・エス
申込み 詳細
  • 【ナース人材バンクのオススメポイント】
  • ■ナース人材バンクは2011年度の看護師紹介実績No.1に選ばれる人気のサイトです。
  • ■公開情報数だけでも6万件以上。さらに非公開求人もあるので、希望の求人がきっと見つかります!
  • ■非公開には「大学病院勤務 年収600万」「日勤・土日休み クリニック勤務 年収460万」など。
  • ■登録から入職するまで全てのサポートをご利用しても費用は一切かかりません。
  • ■働きたい病院に求人が出てなくても、あなたに代わって求人状況や条件を確認してくれます。
  • ■転職のプロがあなたに合った求人を提案。日程調整、書類確認、条件交渉などトータルにサポート。
  • ナース人材バンクは年間10万人もの看護師が利用!実績が違います!
  • ■キャリアコンサルタントだけが知っている職場の情報も持っています。
ナース人材バンク公式サイトはコチラ
  第3位
サービス名 マイナビ看護師
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
申込み 詳細
  • 【マイナビ看護師のオススメポイント】
  • ■マイナビ看護師を利用した方の9割以上が満足と回答しています。
  • ■首都圏・関西・東海地方の求人情報を網羅しています。
  • ■2年連続で転職サイトランキング総合1位に輝いている「マイナビ転職」と同じ運営会社です。
  • ■厚生労働省から認可を受けているので、完全無料でご利用できます。
  • ■各地の医療機関や施設に精通した専門のキャリアコンサルタントが担当するので安心です。
  • ■キャリアコンサルタント自らが担当エリアの病院に足を運び、看護部長や現場スタッフにヒアリング。
  • ■転職相談会(面談)に参加できない地方在住や忙しい方には、電話やメールでご相談も実施。
  • ■ご登録は1分で完了!面倒な手続きもないので簡単にできます。
マイナビ看護師公式サイトはコチラ
  第4位
サービス名 ナースではたらこ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社
申込み 詳細
  • 【ナースではたらこのオススメポイント】
  • ■ディップは10年以上培ってきた求人紹介のノウハウを活かして看護師の転職をサポート!
  • 全国9万件の医療機関の求人情報からあなたの希望に沿う求人を紹介してくれます。
  • ■ナースではたらこでは転職を成功された方には最大で10万円が貰えるキャンペーンを実施中!
  • 月給45万以上、24時間託児ありなど好条件の求人が揃っています。
  • ■働いてみたい病院を「逆指名」することもできます。スタッフが求人状況や条件を確認してくれます。
  • ■応募種類の添削・面接対策をキャリアコンサルタントが支援してくれます。
  • ■求人先を訪問して看護部長・看護師にヒアリングして得た実際の職場情報などを伝えてくれます。
  • ■サイト利用者が4年で5万人を超えました!多くの看護師さんを転職させてきた努力の賜物です!
ナースではたらこ公式サイトはコチラ
  第5位
サービス名 ベネッセMCM
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社ベネッセMCM
申込み 詳細
  • 【ベネッセMCMのオススメポイント】
  • ■ベネッセMCMは厚生労働省からの許可を受け、求職者の無料職業紹介サービスを行っています。
  • ■進研ゼミやこどもチャレンジを運営しているベネッセグループの転職サイトです。
  • ■元看護師など医療業界に精通したスタッフが揃っています。
  • ■面接の日時・場所の設定、採用条件の確認まで、専任のコンサルタントが代行してくれます。
  • ■ベネッセMCMでは復職に向けたサポートを全面的に支援・サポートしています。
  • ■転職活動に関わる面倒さやストレスを軽減。忙しい方でも転職はできます!
  • 子育てをしている方も安心。日勤常勤の求人もご紹介しています。
ベネッセMCM公式サイトはコチラ
  アップ
サービス名 看護のお仕事
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 レバレジーズ株式会社
申込み 詳細
看護のお仕事公式サイトはコチラ

助産師の求人について

→助産師求人サイトランキングを見る

助産師になるには国家資格が必要ですが、国家資格を取得してはいるものの、なかなか仕事に恵まれず、宝の持ち腐れになってしまっている助産師資格保有者が多いと言われています。一方、日本では産科医の不足により、産科や産婦人科の閉鎖が相次いでいるといいます。そのような現状の中、職に就けない助産師が増えているのはなぜなのでしょうか。その理由の一つに、やはり助産師というものは、母子両方の命をいったん預かるという意味で、リスクの高い職種であるため、熟練の技術と経験の持ち主でなければ、容易に任せられないといった点があります。産科医の足りない医院であれば、その技術や信頼性が高い人材を求めるのは当然であり、経験の少ない助産師を雇ってしまったら、もっとリスクが高まり、それならお産を受け入れなければよかった、ということになりかねません。

しかし、助産師においては経験を積まなければならず、その経験を積める場所をなんとかして探さなくてはなりません。インターネット上にはさまざまな助産師求人があります。例えば、ある看護師系の求人サイト上では、助産師の求人をよく見ます。その中での求人先は、大学付属病院からレディースクリニック、病院、医療法人産婦人科などさまざまです。

月収の相場を見てみると、総支給で29万から40万円のところが多く、夜勤などの変則シフトや、その業務の過酷さゆえの待遇の良さが特徴です。また仕事内容は分娩補助や助産師外来などが主な募集内容となっているところがあります。

また、今まで看護師として働いていた人でも、助産師の資格を持っているのなら、助産師として就業することもできますし、その分娩数や出産の携帯は施設によってさまざまなので、多くの選択肢の中から選ぶことができます。

これをきっかけに助産師に転職してみてはどうでしょうか?助産師の需要は全国であります。求人探しをする際は、看護師求人サイトを利用するのがオススメです!求人サイトでは看護師だけでなく、助産師・保健師の求人も扱っていますので、ご安心ください。求人サイトの中でもオススメなのが、リクルートグループの『ナースフル』です。費用は掛かりませんので、ぜひ登録してください。